窓の修理は専門家に

窓修理は専門業者の力が必須ではありますが多様化した社会への対応も迫られており、客の要望に応える形で内容の方を変化させてもいます。利用に関してもそれを反映してネットで簡単に行える様にしており、良い業者を探すにしても簡単となっているのです。

この記事の続きを読む

修理依頼のポイント

物は使い続けていると、だんだん老朽化していきます。換気扇も同じです。では、修理が必要になった場合、どのようにして業者へ依頼すれば良いのでしょう。ここでは、修理依頼のポイントについて紹介しています。

この記事の続きを読む

汚れを確実に消す

ブラインドの掃除は、汚れを拭き取る箇所も多く、長時間ホコリが付着した状態のブラインドはホコリと錆びが結合し容易に落とせない汚れとなるため、落としにくい汚れは掃除代行業者に任せましょう。」

この記事の続きを読む

迅速に修理を

みなさんは窓ガラスを修理したことがありますか。 工事中に割ってしまったり、空き巣・泥棒にはいられたりする場合もありますね。 また、台風などの天災による被害で窓ガラスが割れてしまった場合もあるでしょう。 それ以外に、老朽化に伴う交換・より性能の良いガラスへの交換、修理を考えている方も いらっしゃると思います。 そういう場合は、まず業者に見積もりをしてもらいましょう。 窓ガラスの修理金額は、ガラスの種類・大きさ・厚さ・現場の状況など、様々な条件で左右されますので、 必ず見積もりは必要です。 インターネットで探せば、お住まいから近い業者も見つかるでしょう。 緊急を要する場合もあるかと思いますので、近所の修理業者が一番です。 また、窓ガラスの修理や交換に保険が適用できる場合もありますので、 現在入っている保険をよく確認してみましょう。

先ほど書いたように、窓ガラスの修理費用は、ガラスの種類や大きさなどによって色々です。 料金は、窓ガラス代+工事費+特殊経費+交通費で総額が決まります。 ガラス代は、厚さ・窓ガラスの種類によって異なりますが、小さなガラスであれば3000円くらいからあります。 ワイヤー入りや防犯ガラスは15000円〜25000円程度です。 インターネットでは、各業者が料金表を提示していますので、 金額を比較しながら依頼する業者を決めるとよいでしょう。 ただし、修理のために足場を組んだり、特殊機器や車両を要する特殊工事になると、 金額は高くなってしまいます。 その場合でも、費用と相場を載せている業者はありますので、そちらを参考にして、 あまりにも高い金額を提示された時は検討した方がよいかもしれません。

お掃除も楽しく

高温のスチームを噴射して汚れを浮かせることが特徴的なシャークスチームモップは、フローリングやカーペットにも使用が可能です。洗剤で手荒れを気にする必要がなく楽しくお掃除が出来ます。

この記事の続きを読む